おしゃれな器で美味しく!味は見た目でカバー

カワイイ陶器に盛るとサマになります!

おしゃれな長皿で食卓を飾る

3月 30th, 2016

食事風景に花を添えてくれる食器は使い勝手のいいものを選ぶのがおすすめですが、狭いテーブルのスペースを有効に使える点から長皿は根強い人気を誇っています。

特に焼き魚を食べる習慣が日本の食卓にはありますもんね。長細い形状をした長皿は魚の頭から尾までを綺麗に乗せることができるので一匹丸ごとだと迫力があって私は結構好きなんです。だから日本文化ともマッチした素敵な食器といえると思います。

また工夫次第では小皿にわける料理を、間隔をあけて盛り付けることも可能なわけで、これもおしゃれに見えるんです。

こうすれば洗う皿の数を減らせますし、大皿に盛った料理を食べるのとは違った趣が出てきます。

そんな長皿を有効に活用するなら、気を付けたい点は皿の色合いでしょう。

長皿自体は様々な料理に対応できる形状をしていますが、やはり料理にはそれに似つかわしい色合いが存在します。

購入時から皿の用途を決定しているであれば、それに合う奇抜な色やデザインでも問題ありません。

ですが、いろんなシーンで活躍できる長皿を選びたいのなら、白や黒といったシンプルなものを選ぶのがベストですよ。

Comments are closed.

Powered by WordPress. Theme by Sash Lewis.